マッチドットコムのバンドルプランと基本プランどっちがいいの?

マッチドットコムの使い方

マッチドットコムで有料登録しようとしたけど、なんかプランがたくさん出てきて良く分からない…!というあなたに。

今回は、マッチドットコムのバンドルプランと基本プランの違いについて解説していきます。

損しない申し込みプランはこちらです。

 

マッチドットコムのバンドルプランでできること

一番気になるのがココですよね。

有料会員はバンドルプランの方が高いけど、基本プランと何が違うの??という素朴な疑問。

このように申し込み画面に色々と書いてありますが、イマイチ何のことかよく分かりません。

ちょっと1個ずつ解説していきます。

 

メール開封確認

相手に送ったメールが開封されたかどうかを確認できる機能です。

要はLINEの「既読」と同じですね。

基本プランだと自分が送ったメールが読まれたのかどうか、ドギマギしながら待つことになります。

メールの確認で一喜一憂したくない方にとっては、あると便利な機能です。

 

第一印象

マッチドットコムを使っていると、おすすめのお相手がたくさん表示されます。

このおすすめのお相手に表示されやすくなる機能が「第一印象」です。

お相手の目に触れる機会が多くなるので、出会いのチャンスが増えます。

 

プロフィールハイライト

お相手がプロフィール検索したときに、上位に表示されやすくなる機能です。

お相手が検索するということは、かなり本気度が高い状態です。

自分に置き換えてみても、基本はマッチドットコムからおすすめされる相手をパーッと流し見する程度で、ちょっと本気で探したいな…と思ったときに検索します。

結婚への本気度が高い方ほど、この機能が役立ちます。

 

バンドルプランだけの機能まとめ

メッセージ開封確認 LINEの「既読」機能
第一印象 おすすめの相手に表示されやすくなる
プロフィールハイライト 検索結果で上位に表示される

 

バンドルプランと基本プランどっちがいい?

ここまでお伝えした機能はバンドルプランだけの機能で、基本プランには付いてきません。

バンドルプランに入っておけば、基本プランの機能はすべて使えます。

あなたの婚活に対する真剣度が高く、少しでも早く良い出会いをしたいなら、出会いの機会が多くなる「バンドルプラン」がおすすめです。

とりあえずちょっと様子見で、そこまでガッツリ使うか分からないなら「基本プラン」がいいでしょう。

ただ、マッチドットコムはメッセージのやりとりが男女ともに有料なので、婚活に対して真剣な方が多いです。

皆が真剣な婚活をしている中で、「ちょっと暇つぶし程度にやってみたい…」くらいの気持ちの方は、ちょっと気まずい思いをするかもしれません。

もうちょっと気軽に、婚活というよりは、「まずは恋活って感じかなぁ…」という方は、別のアプリを使うことをおすすめします。

⇒恋活にぴったりのアプリとは?

 

一方、婚活に対する真剣度が高いあなたにとって、マッチドットコムの「バンドルプラン」はとても素晴らしい選択です。

後の問題は「何カ月コースにするか?」ですね。

 

バンドルプランの何カ月コースがおすすめ?

上の画像右側の、矢印部分に注目です。

「match.com保証」と書いてあります。

これはマッチドットコム独自の保証で、正式名称は「恋がはじまる保証」です。

「恋がはじまる保証」は、万が一6カ月の間にお相手が見つからなかった場合に、利用期間をもう6カ月延長してくれるサービスです。

延長料金は何と無料。

この保証は最初に6カ月コースを申し込んだ方が対象です。

ということは…どう考えても6カ月コースに申し込むのが一番良いですよね。

 

6ヶ月コースがおすすめ

3カ月コースでは「恋がはじまる保証」は付きませんし、月額料金も高くなってしまいます。

12か月コースは月額料金は安くなりますが、「恋がはじまる保証」が付かないので、6カ月無料のチャンスをみすみす逃す形になってしまいます。

というわけで、マッチドットコムで真剣婚活したいあなたが有料会員になるなら「バンドルプラン6カ月コース」が一番おすすめです。

特に、まだ無料会員登録が済んでいないあなたは、まず無料会員登録だけでもしておくことをおすすめします。

「恋がはじまる保証」がいつ終わるとも限りませんので…

⇒恋がはじまる保証が付いているうちに会員登録する