マッチドットコムの月額プランで損しないプランはどれ?

マッチドットコムの料金

マッチドットコムはプランがたくさんあって、一体どれを選んだらお得なのか、コスパがいいのか分かりませんよね。

そこで、マッチドットコム会員の私がこれが損しないでしょう!という料金プランをご紹介します。

今日もアプリチェックに余念がない私…(でも積極的にいいね!を送れないヘタレ…)

 

マッチドットコムの月額プランの違い

さてさて、まずはマッチドットコムの料金プランをおさらい。マッチドットコムは基本的には有料プラン登録が必須ですが、無料会員でもある程度は使えます。

分かりやすく一覧表にしてみます。

有料会員 無料会員
異性の会員と連絡を取り合う ×
インスタントメッセージ ×
メールの送受信 ×
受信メールに返信 ×
特定の会員を検索非表示 ×
足あとを見る ×
簡単検索タイプ指定 ×
優先会員の紹介
会員を検索
プロフィール作成・公開
写真掲載
ウインクを送る

機能の詳しい使い方を覚えるのは、マッチドットコム会員登録後でも大丈夫です。

大事なのは以下の3つ。

 

メールの送受信

メッセージのやりとりが有料会員じゃないとできないので、実際ちゃんと出会うためには、有料会員登録が必須です。

 

足あとを見る

誰が関心を寄せたのか分からないので、足あとチェック機能は必要ですよね。

無料会員だと、こんな感じで足あとが来たことは分かりますが、誰から来たのか分かりません。

 

相手のプロフィールが見れる

検索すれば相手のプロフィールは無料会員でも見れるんですが、いいね!をくれた相手のプロフィールを見るのは有料です。

つ・ま・り…

マッチドットコムは、メールのやり取りだけではなく、あなたのことを気になってる人をチェックするのも有料ということです。

他のアプリなら女性は無料でもこれらの機能は使えます。

うーむ。それはちょっと…と思うかもしれませんが、逆に言うと有料会員としかやりとりできないのはお相手も知っているので、真剣度が高い人が集まっているのがマッチドットコムということは言えます。

アプリも使い方次第ということですね^^

 

有料会員は基本プランとバンドルプラン。

マッチドットコムの有料会員は、基本プランとバンドルプランに分かれ、さらに1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月に分かれています。

バンドルプランと基本プランでは、使える機能が変わります。詳しくは⇒基本プランとバンドルプランの違い

簡単に言えば、バンドルプランの方が出会える確率を高くしてくれる機能が付いているという感じです。

さてさて、聞きなれない言葉ばかりで頭が痛くなってきましたので、こちらも比較表を作ってみました。

 

マッチドットコムの料金プラン比較表

バンドルプラン(月額) 基本プラン(月額)
12ヶ月 2,200 1,750
6ヶ月 2,700 2,467
3ヶ月 3,267 2,793
1ヶ月 なし 3,980

これを見ると、一番安いのが基本プランの12カ月コースです。ただ、12カ月って1年なので、そこまで使っているかどうかは微妙なところですよね。

1ヶ月は基本プランしか無くかなり割高なので除外。

そうなると、3ヶ月か6ヶ月コースが妥当です。

で、じゃあどっちがいいかな?というと、マッチドットコム公式のこの表記に注目です。6ヶ月コースだと「match.com保証」が付いてくるんです。

むむ?何だその保証は?という感じですが、ちょっと公式の解説を見てみましょう。

ごにょごにょ色々と書いてありますが、この保証は「6ヶ月の間に恋人が見つからなかった場合、その後の6ヶ月を無料で延長するサービス」です。

保証の適用にはある程度の条件はありますが、この保証が付いているのは6ヶ月コースだけです。

実質12ヶ月会員でいられるということですね。

ここで、普通に12ヶ月会員だった時と、6ヶ月コースだった時、さらに3ヶ月コースを4回繰り返して12ヶ月加入していた時の3パターンでトータルの料金を基本プランで比較してみます。

加入パターン 12ヶ月で支払うトータル料金
3ヶ月×4回 33,516円
12ヶ月 21,000円
6ヶ月(保証で6ヶ月無償延長) 14,802円

こうして見ると一目瞭然ですね。マッチドットコムは6カ月コースで加入するのが一番お得と言うことになります。

あとは、バンドルプランか基本プランかですが、少しでも出会いの機会を多くしたいならバンドルプランです。

バンドルプランと基本プランの6カ月コースで保証付き12カ月トータル費用も比較してみると…

バンドルプラン 基本プラン
16,200円 14,802円

その差は1,398円です。

バンドルプランの機能は先ほどもちょこっとお伝えしましたが、出会いの機会を多くしてくれるのがバンドルプランです。

 

バンドルプランで使える機能一覧

メッセージ開封確認 LINEの「既読」機能
第一印象 おすすめの相手に表示されやすくなる
プロフィールハイライト 検索結果で上位に表示される

バンドルプランで使えるようになる機能がこの3つです。メッセージ開封確認は相手が既読したかどうかが分かる機能ですが、これは気にならない人はそこまで重視しないかもしれませんね。

重要なのは下の2つで、お相手の目につきやすいような表示をしてくれます。

早い話、あなたに注目してくれる理想の人があなたを発見してくれるチャンスが増えるということ。

「え!?マジ!めっちゃタイプ!」

って思ってくれる人が増えるわけですね。

その機能が年間で換算すると1,398円の差で付くとしたら……これ付けない手は無いでしょう。

(月間じゃなくて年間ってところがポイント)

1,398円をケチったばかりに、理想の相手と出会うチャンスを逃し、楽しい楽しい希望に溢れた結婚生活が送れなくなった…なんてことのないように、バンドルプラン、6カ月、これだけ覚えておきましょう。

明らかに保証付コースはお得なのでいつ終了するかも分かりません。

保証付きの間に入っておけば、理想の相手との輝く楽しい楽しい結婚生活が待っています。

⇒保証が付いているうちに会員登録する